1. HOME
  2. インフォメーション
  3. 花育士の仕事。どんな風に働ける? | Floral Serenity
  • 花育士の仕事。どんな風に働ける?

    2018.10.12カテゴリー: インフォメーション

     

    ご訪問ありがとうございます。

    フローラルセレニティー主宰 花育士の小野紘子です。

     

     

    「花育士の資格に興味はあるけれど・・・実態ってどうなの?」

     

     

    生徒さまからよく頂くご質問を

    これから少しずつご紹介していきます♪

     

     

    花育の起源は、華道から

     

    「花育」という言葉は、もともと生花店華道で使われていた言葉です。

     

    なので起源はいつ頃からなのか・・・詳しくは分からないのですが、

    何十年という単位でだいぶ昔からあるのは確かですニコニコ

     

    私が習っているいけばなの教科書にも掲載されています。

     

     

    「花育活動」が世の中に広まってきたのは

    きっと周りにが少なくなってきたから。

     

     

    それと「教育=お勉強」という図式がエスカレートしてきて、

    「周りを出し抜いて、自分だけ飛び抜けたい」という人や

    コミュニケーションが上手くとれない人が増えたり、

     

    過保護な教育が進み、

    「周りの人の気持ちを推測して物事を深く考える事が出来ない」人が増えてきた

     

    そんな事も要因の一つではないかと思います。

     

     

    花育とは、生きる希望を与える教育です

     

    「お花」という「生き物」に触れることで、様々な感情を養っていきます。

     

    • やさしい気持ちを育てる
       
    • 植物にはたくさんの種類があり、それぞれに特徴や美しさをもっているという事を知る=他人の個性を認められるようになる
       
    • 人との距離感を知る=自立心を養う
       
    • じっくり観察することで、繊細な心や多角的な視点を育てる
       
    • 生き物との別れを学ぶ

     

    などなど・・・その他にもたくさんの効果が挙げられます。

     

     

     

    ≪関連記事≫

    花育レッスンの仕方と効果

     

     

    フローラルセレニティーで学べること

     

    当教室には様々な年代・職種の方が沢山通われています。

     

    また私自身、現在も毎年スキルアップを続け

    学びを深めておりますので

     

    私が得た知識・経験から

    様々な観点から随時アドバイスをさせていただいております。

     

     

    未就園児ママや自営業されている方には、時間のやりくりを・・・

    始めの一歩に勇気が出ない方には、始め方を・・・など

     

    自分に自信が無い・何が強みなのか分からない方には

    あなたの光る要素を必ず、見つけます(*^-^*)

     

    花育士資格コース詳細はこちら

     

     

    お花の先生のためのスキルアップ講座もご用意しています

     

    資格を取ったら、ようやくスタート地点!

     

    そこから活動を始めると、必ず躓く瞬間がやって来ます。

    センスのいい生徒さまや自分よりも経験の長い生徒さまに、必ず出会う事でしょう。

     

     

    そんな時でも焦らないために♪

     

     

    初心者さんでは難しい!!

    応用テクニックと面白い技・新しい発見が必ず見つかる♡

     

    そんな上級者向けのアレンジをご用意しています(*^-^*)

     

     

    フラワーアレンジ初めの一歩!から

    ずーっと長く通えるフラワー教室です(*^-^*)

     

    是非お気軽にお問合せくださいね!

     

    花育士資格コースの詳細はこちら

     

    関連記事